人気ブログランキング | 話題のタグを見る

冬の足音

今朝は文句なしの晴れ^^

洗濯&掃除&植物日光浴に持って来いの日和です。

冬の足音_c0104293_12360747.jpg

























そして、今日は朝からテレビでも

アメリカ大統領選の開票で賑わっています。


どうなるんでしょうね。


今のところ、トランプさん、バイデンさん互角のようですが。

前回のようなどんでん返しは起こるのでしょうか?

(今回は何をどんでん返しと呼ぶのかも不明ですが^^;)



とにかく、他にやることも用事もあるのですが

・・結果が気になります。


一説では今日は本当の結果は出ない、

(バイデンさんが勝つとトランプさん側から訴訟が起こり、長引く)

という話もありますね。



日本とアメリカ、又は他国とのバランスなどもあるので

アメリカ大統領が誰になるかで

日本にも大きな影響がありますから。




どちらにしても、

今日のようなお天気のいい日に

のんびり洗濯や掃除をして、

何の心配もなく平和に暮らせる日々が

アメリカ国民の皆さんや私たちに

(変わりなく)もたらされることを祈っています。




さて、
昨日は東京で木枯らし1号が吹いたそうですね。

北海道や関東でも内陸の山間部では

雪が降ったとのことです。



私もすっかり床暖房を通常運転してる日々。



いよいよ晩秋から初冬へ・・

冬の足音が聞こえてきた感じです。

これから街路樹ももっと色づくのでしょう。



外苑の銀杏並木とか、

東京大学の銀杏など素敵だろうなあ。

(今年は新型コロナの関係で職員と学生以外、

東大の敷地内には入れませんが)


↓去年の外苑イチョウ並木。ライトアップされてます。



とにかく、

秋冬のオシャレと街路樹を楽しみながら

日々笑顔で過ごしたいものですね。





では皆さん、今日も朗らかに

素敵な1日をお過ごしくださいね^^♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



# by nami_privateroom | 2020-11-04 12:38 | つれづれ・・

素晴らしい時間

爽やかな朝に秋晴れの空。


まさに「行楽日和!」という感じで、

山へ遠足にでも行きたい気分です。

とにかく本当に気持ちよい季節が

例年より少し遅れてやってきましたね^^


さて、先週の金曜と土曜
コロナ後初の生ライブ鑑賞に行ってきました。
毎年秋恒例の
「竹中俊二バースデーライブスペシャルウィーク」


1週間色々な会場で色々なミュージシャンとコラボして
フェスのように盛り上がる竹中祭り。
今年はコロナの事情もあって楽器ものをメインにしていて
土曜日はその千秋楽で更に特別な一日でした。


そして、この日は私のライブでも
鍵盤担当をしてくれている

草間信一さん(JUJUやケミストリーの鍵盤も担当)も
この竹中インストバンド「ぺリガンズ」のメンバーなので

竹中さん同様、草間さんの演奏も堪能♪

いや~素晴らしかった~~~!
素晴らしい時間_c0104293_12053171.jpg

















会場は私の現在のホームでもある、渋谷JZ Brat。

青と赤のコントラストが美しい内装・照明。

大好きです。



ブッキング担当のMさんや

南青山でもお世話になってたマンダラバーテンのNさん、

音響のHさんにも会えて、久しぶりの再会に

心も温まりました。



また会場内は、

ステージと客席の距離感や、客席同士の距離、

細かいルール設定など細かく各テーブルにアナウンスされ、

感染対策もしっかり取られている印象。



入り口ではもちろん手の消毒と検温。

演奏中の大声での声援はNG。

テーブル会計、帰りの見送りはなし、など

個人的には安心な空間になっていると感じました。


さて、今回のライブも主役はもちろん、

ゲストメンバーが本当に素晴らしく、

日本ジャズ界が誇るトップオブ歌唱力、ギラ・ジルカさん、
(MISIAに楽曲提供をしてて、バックコーラスとしても参加)

トランペットとヴォーカルの市原ひかりさん、

トロンボーンとヴォーカルのKOTESTUさん。

竹中俊二さん率いる主役バンド、ぺリガンズの5人と

この3人の総勢8人による豪華ライブです。

贅沢過ぎて鼻血が出そうでした。



ぺリガンズのノリノリ&ファンキーで

カッコいいい演奏はもちろん、ゲストのホーン隊、

そして彼らのヴォーカルのクオリティは驚愕のレベル。


きめ細かくてエモーショナル、時にパワフルかつ

テクニカルでセンス溢れるアドリブ、スキャットの応酬。

テレビでは見たこともないようなレベルの高い歌、

演奏に圧倒されっぱなしでした。



この世界はやはり広くて奥深いなあ。

とにかく今回も日本の実力派ミュージシャンが

一堂に会した素晴らしいライブでした。


曲はぺリガンズのオリジナルメインで、

あとは竹中さんとゲストそれぞれがコラボした

竹中さんのオリジナル曲や、草間さんのオリジナル曲を

ボーカル曲として披露。


時にブラックミュージックやR&Bの有名ナンバーのカバーなど

カッコいいの極みの選曲でした。

そしてラスト曲の前は

草間さんの演奏と、ギラさんの歌でハッピーバースデー。

俊二さんのバースデーお祝いタイムでした。いい顔(笑)。



ラストと、この時間だけ写真撮影OKということで(笑)。

(飛沫防止でキャンドル灯火&フ~の儀式はなし)



そして、盛り上がったライブも終了し、

最後の記念撮影タイム。

素晴らしいエンターテイメントに心から拍手!


ライブハウスの維持・ミュージシャンの活動維持、

エンターテイメントの灯りを消さない為に

こうして頑張ってる仲間がいることを

この2日間で身に染みて実感しました。


私も来年には少しライブ活動を前向きに

再開していきたいなと思います。

(ここ2ヶ月くらい、少し考えてはいましたが)


そんなポジティブパワーをたくさんもらえた夜。

大切な時間だったと思います。




仲間に感謝。

音楽に感謝。

支えてくれる人々に感謝。



では皆さん、今日も伸び伸びと

素敵な1日をお過ごしくださいね^^♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



# by nami_privateroom | 2020-10-26 12:11 | Live

感激の朝

先日、スワロフスキー製の

サンキャッチャーを購入しました。



「サンキャッチャー」とは

いわゆる

「プリズムグラス」


または

「レインボーキャッチャー」

とも言います。



綺麗にカットされた断面で太陽の光を反射して

たくさんの虹を作りだすガラス玉のことで

実物はこういう↓ものです^^
感激の朝_c0104293_14033025.jpg



















丁度昨日の夜に届いたので、↑写真のように

窓際に吊っておいたのですが



朝起きてみたらなんと、こんな風に

朝陽が反射してキラキラと・・



部屋中がプリズム光のシャワーで

いっぱいになりました♪


ここも。



あっちも。



エレピの周りも。




あとは部屋が散らかってるので写真撮ってませんが(笑)

とにかく部屋中が虹色のシャワーで溢れています。

ガラスが少し風に揺れて光もユラユラ。

もう夢の世界です♪



実は大学時代、アメリカにホームステイしてた時に

その家のリビングや出窓のところにこの

「プリズムグラス」が吊ってあったので

その存在を知ったのですが、

(めちゃくちゃ綺麗で衝撃!一目ぼれでした!)



帰国してみたら

そのガラスの名前を聞くのを忘れてて、

詳細を調べようがなく、

(当時はネットですぐ調べる時代ではなかったので)



雑貨屋さんでやみくもにガラス細工の置き物とか

買い集めては吊ってみてました。

でも、なかなか虹の光が出なくて

普通の反射光さえなかなか出ず、

いつしか諦めていたのですが。



それが今回、何か別の調べ物をしてた時に

偶然このサイトに出くわし、

「こっ、これはあの時の!!!」と衝撃が走りました。




そしてもちろん、逃すことなく今回は

すぐさま購入!

なんと予想もしなかったタイミングで

長年の悲願を成就できたのです。



まあこんなもんなんでしょうね、人生は^^;

不思議なものです。



素敵なものは忘れた頃にやってくる。



でも、、

あの時アメリカで出会ってなければ、

先日ネットで見つけなければ、

それがあの時の「アレ」だと気づかなければ、

まだ欲しいという気持ちが残ってなければ、

ネットでクリックしてなければ・・


この小さな虹のシャワーに包まれる瞬間も

きっと訪れなかったでしょう。




そう思うと

出会い、ときめき、インスピレーション、記憶、

情熱、行動・・これらはみんな

人生を楽しむ大切なキーワードであり、

大切な要素なんですね。



本当に感激。

とても嬉しい朝になりました。




ちなみにこのガラス玉、

ネットでは色んなメーカーの色んなデザインがあって

見てるだけでも楽しかったですよ^^




お部屋に光が溢れると、

日常のモチベーションが上がりますね。



この小さなガラス玉で

またさらに光いっぱい夢いっぱいの朝を過ごしつつ、

お仕事や創作に全力投球したいと思います。





では皆さん、今日もワクワク

素敵な1日をお過ごしくださいね^^♪





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


# by nami_privateroom | 2020-10-18 14:04 | つれづれ・・

秋の贈り物

昨日実家から、

豊水(ほうすい)という品種の梨が届きました。

全国的にはさほど知られてませんが、

私の地元・富山は梨の名産地でもあります。

私の大好きな幸水(こうすい)という品種は

農家さん的にはもうすでに時期が終わり、

この豊水もラストにさしかかってるとのことで、

母がその「ラスト豊水」を送ってくれました。

(豊水も好きです)

丸々と大きな実。

甘くてみずみずしくて、少し酸味があって、

夏バテ寄りの身体が元気になるような

自然の贈り物です。

秋の贈り物_c0104293_10444545.jpg
















梨を食べると、何だか秋を感じますね^^

子供の頃に運動会や遠足でデザートタッパーに

梨が入っていて、ウキウキして食べていたなあ。

昨日はたまたま月1回のヘアカットの日だったので

もう10年以上お世話になってる美容師のさゆりさんに

梨のおすそ分けを少し持って行きました。

平日ながらも、行きつけの美容室のある表参道は

青山のオフィス街とも隣接してて街は賑やか。

街路樹の並木の緑と、空の色のコントラスト。

木陰を歩く人々。

まだ夏の風情を残す街を

少し軽くなった髪をなびかせながら

ウキウキ歩きました。

お花屋さんの店頭に向日葵があると

まだ夏の匂いがするようで嬉しいものですね♪

そしてスタバでしばし水分補給。

ビルの隙間から見える緑に癒されます^^



最近すっかり定番になったスタバの紙ストロー。

エコを感じながら、アイスティーを一気飲み(笑)。



夕方、少し空に雲がかかって風が冷えてきたので

雨が降る気がして、急いで帰宅しましたが、

結局お天気は持ちこたえ、

むしろ驚くほど綺麗な夕景に変わっていきました。

秋の贈り物_c0104293_10453464.jpg

















昨日は予定してたことの3分の1くらいは

やり残しましたが、まずまず充実してたかな。

今日はこれからその3分の1をしっかり取り返して

昨日の倍返し(半沢直樹・・)のつもりで

充実させたいと思います!(笑)

まずはお部屋の片づけ、断捨離の続きから。

これは始めると途中でやめられない。

なぜかというと、片付けの途中は

「最高に部屋が散らかった状態」だからです^^;

断捨離もやっと後半に突入しましたので

素敵な今日・明日の気分と

快適な日常生活、音楽ライフを

手に入れるためにもしっかり完遂せねば。

頑張ります。

では皆さん、今日もパワフルに

素敵な1日をお過ごしくださいね^^♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


# by nami_privateroom | 2020-09-09 10:46 | つれづれ・・

三浦春馬さんのドラマとサプライズ!

今日も夏真っ盛りのお天気ですね。

今朝は朝からご近所ウォーキングに

行ってきました。


朝から汗をかくのは気持ちいい!

写真は近所の神社。
三浦春馬さんのドラマとサプライズ!_c0104293_12345517.jpg

















ご近所と言えども、ウォーキングなので

速足で30分くらいは歩きました。


マスクして、日焼け対策して出かけるともう汗だく。

でも、午前中の汗は爽快だから不思議。


今後も行ける時は行こう。

意外と徒歩15分以上の周囲の地理を

あまり知らないものなんですよね。

新鮮でした^^




ところで、昨日の夜19:30~NHK総合で

放送していた終戦の日の特別ドラマ「太陽の子」、

ずっと楽しいにしていたのでオンタイムで

テレビの前で待ち構えていました。


主演は柳楽優弥さん、三浦春馬さん、有村架純さん。

柳楽さんは原子力核爆弾を開発する研究者で、

三浦さんはその弟で空軍に出兵する役。

その二人の幼なじみに有村架純さん。




戦争とは、人の命とは・・を問う、

とても深い、永遠のコアなテーマのドラマで、

先月亡くなった三浦さんの渾身の演技も

(辛いけど)楽しみにしていました。




そしてドラマは期待を裏切らない重厚な

素晴らしい出来の作品で、涙しながら観ていました。




そこへ思いがけず驚いたのが、

いつもライブでご一緒してる私の憧れのバイオリニスト、

中西俊博さんが出演しておられたこと!

これは事前情報でも知らなかったので

ひっくり返るほど驚きました。



主演の3人が途中、エンストしたバスを降りて

焚火の周りで夜を過ごしていた時、

バスの乗客の一人がバイオリンを奏でる・・

「命短し、恋せよ乙女・・」という歌いだしの曲。



さり気ないのに確かなピッチと、情緒。

その旋律に合わせて、有村さんがその歌を

口ずさむ、という美しいシーンでした。



中西さん・・相変わらず素晴らしい(涙)。

以前「たまに俳優として映画とかにも出てるんだよ~」と

仰ってたのを思い出しました。



表現者として改めて尊敬です。



私自身、元々思い入れのあったこのドラマでしたが、

思いがけないサプライズに、

より心に残る作品になりました。




私も頑張ろう。



(↓昨日の夕景)





では皆さん、今日もマイペースで

素敵な1日をお過ごしくださいね^^♪





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


# by nami_privateroom | 2020-08-16 12:37 | 感動