今年の向日葵植えました。

久しぶりの曇り空ですね。

2日~3日はぐずついたお天気になるようです。


・・ということも受けて、

昨日、朝から向日葵を植えました。


いつもはGWの子供の日近辺に植えるので

単純に例年より1ヶ月早いのですが、

今年は夏に何日か家を空けるので

その日には向日葵の水やりが必要ないように

(花が終わってるように)前倒しに植えました。


c0104293_11442960.jpg


























大体3ヶ月ほどで花が咲くので、7月上旬には満開の予定。

幸い、私の読み通り今年は季節が半月くらい前倒し気味で

進行してるのでさほど早くない種植えになったはずです。


↓去年の向日葵



さあ、計画通りに行くのか?

その答えは3か月後にしかわかりませんが、

生育過程でより正確な時期が計算できるでしょう。


ちなみに、いつかそういうことを気にしなくてもいいように

時間で水やりが自動的にできる「タイマー式スプリンクラー」を

ベランダに設置して、年中、可愛い花や野菜・果実を

育てるのが私の小さな夢です。


多分、都市計画の進んだ街路樹などは

そのような装置が付いてるはず。


個人の家では、私が学生時代にアメリカにホームステイした時、

既にそういう装置があったのでちゃんと調べたら

そういう装備も今や可能だと思ってます。



これから調べます!

(かなりお金かかりそうだけど^^;)


もちろん、ベランダに植物を増やすと虫害・鳥害もあるでしょうけど

それを想定しつつも、やはり憧れます。

(先日窓から巨大なスズメバチが入ってきて

刺されずに追い出すのが大変でした・・怖)



では皆さん、

今日は少し気温が下がってるので

暖かくして、いい一日をお過ごしください♪^^










[PR]
# by nami_privateroom | 2018-04-05 11:46 | つれづれ・・ | Comments(2)

さようなら、赤川さん

去る4/2(月)、

青山のライブレストランの名店「CAY」にて

2月にガンで亡くなったレコーディングエンジニアの

「赤川新一さんを偲ぶ宴」が執り行われました。


あまりにあっという間の旅立ち。

今回は新潟での告別式に出られなかった

音楽関係者の皆さんの為に開かれた

赤川さんを偲び、語り、お別れをする日。


中央のステージには赤川さんの開発したスピーカーや

生前の写真がスライドとして上映され、

ステージサイドには桜の花が飾られていました。

主催の方によると「赤川さんと皆さんの最後のお花見」とのこと。

c0104293_11595807.jpg


















湿っぽいのが好きじゃない赤川さんのために

とにかく楽しく思い出を語る場にしたいとのことでした。


壁には赤川さんのスナップ写真の展示の数々。

いろんな表情が見えてリアル。






宴は葉加瀬瀬太郎さんの挨拶をきっかけに

たくさんの著名人、音楽家、エンジニア、

連載してた雑誌や書籍の出版社・リットーミュージックの

社長さんなど、そうそうたる皆さんからの赤川エピソードが披露され、

会場は湧きました。




改めて、

人間的に懐深く、温かい、そして義理人情溢れる

素晴らしい赤川さんの人柄、お茶目な部分、

一方で仕事に厳しく、アーティストの心を誰よりも理解して

アーティストが最高に心地よいレコーディングを目指した

誰もが尊敬する赤川さんの大きさを知りました。


赤川さんは私のメジャーデビューアルバムや

ソロアルバムなど3枚のアルバムと1枚のシングルを

エンジニアとして録音、ミックスなどを手掛けてくれて

そして常に私の相談相手になってくれました。


(↓赤川さんの手掛けたアルバムのごく一部の展示)





私の富山のライブに来てくれたり、

赤川さんの地元のイベントに出してもらったりもして

私は兄のように慕い、頼ってました。


その指針を失った喪失感は膨大ですが、

今回、この宴で再会したミュージシャンも多く、

新たな出会いもありました。




きっとこの機会や出会いを繋いで

赤川さんを忘れないこと、

そして更に素敵な音楽を紡いでいくこと、

これが大切なんだと思います。


赤川さんが皆に、私に、残してくれたもの

これをしっかり心に刻んでまた

1日1日大切に生きて行きたいと思いました。




赤川さん、本当にありがとう。

そして、さようなら。









[PR]
# by nami_privateroom | 2018-04-04 12:00 | つれづれ・・ | Comments(2)

サクラサク富山の笑顔

好天の日曜日。

都内ではソメイヨシノのお花見も最後の日曜日ですね。

昨日は予告通り、富山へラスト仕事の為

早朝から北陸新幹線で出かけてきました。

富山は東京より3~4日遅れての桜開花。

なので丁度昨日は富山市中心街のソメイヨシノが

満開のタイミングで賑わってました。

富山城も青空の下、お濠に立ってるサギ一羽と桜で

絵になる風景です。ここもカメラを構える人たちで溢れてました。


c0104293_14303188.jpg

























新幹線も早朝なのにこの混みぶりは・・と思っていたところ

この桜の賑わいを見て納得。今の北陸は桜前線真っただ中でした。



富山に着く直前に通る富山平野の見晴らしのいい場所。

立山連峰が青空をバックに境界線くっきりの

雄大な姿を見せてくれました。壮観!



そして、富山城散策などしてからギリギリに到着した

ライブイベント会場では・・すでに伴奏の皆さんが

リハーサルの準備中で音を出しておられました。

そう、この日は1年間のボーカルレッスン

修了発表会ライブ。私が毎月2回を1年間

富山に通い詰めて実施してきたレッスンの

最後の仕上げライブだったのです。

皆この日の為に練習し、夏の暑い日も、

暴風雨の日も大雪の日も頑張って通い、

繰り返し練習してきました。



お友達や家族を呼んで、絶対に恥をかきたくない

いいところをしっかり見せたいステージ。

皆、どんな心境で来るんだろう・・と思ってたところ、

ぼちぼち時間になって出演者の皆も到着。

ほどなくしてすぐにリハーサルスタートしました。

すごく緊張して歌詞が真っ白になる人、

朝で声が出づらい人など色々でしたが、

本番での注意ポイントを得た、と言えば有意義。

そしてそれぞれ本番の準備へ。

午後3時半から始まった本番。

会場内はぎっしりのお客さん。100人超え。

↓美貌の歌姫、Sちゃん。



今回、私の家族や恩師(会場で私のポスターを見つけてくれてご来場)、

友人、フェイスブックを見て来てくれた人たちを含むと、

私のお客さんだけでも10人くらい。



出演者の知り合いや、イベントに興味を持って来てくれた人たちなど

本当に超満員でしたが、終始暖かい雰囲気でライブは進行しました。



出演者の皆さんもリハの3倍はいい歌、いいパフォーマンスができて

とても感動的なイベントとしてめでたく大成功でした!

皆、本番に強いなあ!感心!

↑制服姿で初々しいNちゃん。



↓圧倒的なプロ顔負けの歌唱力で会場をうならせた

富山生まれのコンゴ人高校生シンガー、Lちゃん。カッコいい!



などなど、、総勢20組の素敵な出演者とその様々な選曲で

楽しんでいただきました(お客さんに見守っていただきました)。

私も舞台袖で出番前の出演者ひとりひとりに言葉をかけて、

始まると廊下を走って入り口から客席に入り

写真を撮り、歌を聴き、1曲終わるとまた舞台袖へダッシュして

「お疲れ様」を言う・・これを20人分やりました(笑)。

ヒールを履いていたので終盤では足がパンパン。

挙句に、髪を振り乱したまま中盤とラストにステージで講師挨拶(笑)。

ラストは全員ステージに集合して1曲を全員合唱したのですが

結局サウンドの関係で私がリードボーカルでマイクを取ることになり

締めでちょっとだけ歌った形になりました。



終了後の小打ち上げ、その後の大打ち上げ・・

そこでも皆さんのリクエストで1曲歌い(笑)、駆け足で富山駅へ。

何とか最終新幹線に間に合いました。

あまり食事もとれなかったのでここで「ラストますのすし」

を食べて強烈な眠気と闘いながら東京の自宅へ。

(でも最高に美味しかった~♪さすがぶれないクオリティ!)



実は前日の夜、皆に手紙を書いていたら

睡眠2時間になってしまったので、体力的には半分死んでましたが。

(↑自分が悪いのですが^^;)

・・でも、心はポカポカ♪



小打ち上げで、出演者の皆がプレゼントや

寄せ書きの色紙をくれたので、私もこのタイミングで

昨夜全員一人一人に書いた渾身の

手紙を渡しました(金八先生状態・・^^;)。

その時点で泣いてしまった人もいたり、

打ち上げで話してると達成感や寂しさでぽろぽろと泣きだした

子もいました。私もぐっときます。

「先生~次はいつ?」「今年もまたやろうよ~」

「先生、終わらないで」「また続けてください!」と

皆が口々に言うので、

終了するのがものすごく名残り惜しかったです。



これは富山市民プラザと地元の音楽スクールの共同企画事業で

私の一存では何とも言えないこと、新年度の市民プラザの別イベントが

もう決まっていることなど、私がここでのレッスンを続けられないことを

何と説明していいものか・・うまく答えられずに微笑みつつも

口ごもっていた私でした。

でも、この皆の想いや情熱はこれからのそれぞれの音楽との

関わり方をより豊かにする布石にはなったと思います。

仲間もできたし、夢を叶えた(ボーカリストとしてステージに立つ夢を

叶えるべく参加した人もいたので)そういうパワーも自信もついた。

それはきっと今後の人生の宝物になったのかな・・と。

そういう意味では、1年間かけて作り上げたこのレッスンイベント、

音楽イベントは大成功でした。

と、同時に、たくさんの人と関わりを持った責任感も感じます。

私なりにこの出会いは形を変えながらも有意義に

育てて行きたいと思ってます。

本当に人との出会いは奇跡。夢がいっぱいですね。

一人ではかなわない夢も、仲間や出会いによって

途端に実現可能な夢に変わる。



それが生きるパワーや前向きな力をくれるんだなと

今回も本当に強く実感しました。



今日は抜け殻になりたい気分ですが、

またこれから今日の仕事に励みます。

でも間違いなく素敵な夢とパワー、たくさんの幸せをもらいました。

まさに1年間の皆の努力が、笑顔が桜のごとく花開いた瞬間。

本当にありがとう!

私に出会ってくれたすべての人に感謝を言いたいと思います。



では皆さん、

今日もポカポカと素敵な一日をお過ごしくださいね^^













[PR]
# by nami_privateroom | 2018-04-01 14:33 | Live | Comments(4)

オリコンランキング上々にて感謝!

先週3/21に発売になった高田なみ参加CD

「大瀧詠一作品集3」(EIICHI OHTAKI SONG BOOK Ⅲ)
”夢で逢えたらVOX”がオリコン週間チャート18位に入りました!


買ってくださった皆さんのお陰です。

ありがとうございます!


c0104293_10394623.jpg




















同じシリーズ(曲)でシリア・ポールさんのバージョンを含めると

2作合わせて2万円超えにも関わらず、それぞれ18位と19位。


この2作一緒に買った方も多く、

両方の売り上げ...トータルで考えたら

オリコン1位の総売り上げにも匹敵する金額です。


ナイアガラの社長さんから先日直接頂いたメッセージには


「聴けば聴く程カバーしてくださった皆さんの

真剣みや愛情が伝わります。同時にこの42年間の

アレンジや楽器、録音遍歴がわかるJ-POPの

進化の歴史資料にもなりました。続けて聴くだけでなく、

辞書のように、或いはお気に入りのアーティストを探し出す

ショウケースとして活用して頂けたら嬉しいです。」とありました。


とても爽やかで素敵な社長さんです♪


私の歌(disk2-19曲目)に関しては歌と共に、

アレンジと演奏の竹中俊二さんのセンスもとても好評で、

嬉しい限りです。


まだまだ絶賛発売中ですので、全国CD店、

オンラインショップ、ダウンロードなどあらゆる所から

購入できますのでまだの方はぜひ聴いてみてくださいね!


★2018年3月21日高田なみ参加CD発売!
EIICHI OHTAKI Song Book Ⅲ
大瀧詠一作品集 vol.3
「夢で逢えたらVOX!」(1976~2018)
発売:ナイアガラ、Sony Music 
価格:4,298 円(税込み) 品番:SRCL-9693~9696


★レーベルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/yumedeaetara/

c0104293_10421093.jpg


















桜も満開で、「夢で逢えたら」の
”春風 そよそよ 右の頬を撫で~♪
あなたは私の元へ駆けてくる~♪”

という歌詞がピッタリの時期。

幸せな気分になる歌ですから
何度聴いてもウキウキです。

今日も皆さん素敵な一日をお過ごしください^^











[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-30 10:45 | 報告 | Comments(0)

夢は叶うということ。

薄曇りの晴れ。

少しホッとしますね^^



さて、やっと少し落ち着いたので

昨晩、私の歌が収録されてる

「夢で逢えらたVOX」を初めて全曲(87曲)聴きました。


聴くだけでもすごい夜中までかかりましたが(笑)、

不思議に飽きない。


「名曲とはこういうことか!」と感動したと同時に

様々なアレンジ、アーティストの表現のお陰でもあること、

それだけの数のカバーが存在するこの曲の人気の高さにも

再び感動しました。


ちなみにこのCDは

(悔しくも)少し前にこの世を旅立たれた大瀧詠一さんが生前、

ご自身の作品集をリリース・制作されてる際に

「次は”夢で逢えたら”だけの作品集だな」と発言されたとの

ご意志を忠実に継いでの今回のリリースだそうです。




そんなことを思いめぐらしながら聴き進んでいく中、

個人的にはやはり鈴木雅之さんのバージョンが

熱くてソウルフルでセクシーでグッとくるなあと感じました^^

(EXILEのAstushiさんとのコラボや、

ゴスペラーズとのコラボバージョンなどもあり、

たくさんのマーベラスなボーカルを堪能できます!)


あとはもちろん大瀧さんご自身の涼しげな歌唱にも

心を掴まれるし、元祖の吉田美奈子さんのホーム感、

村上ゆきさんの雰囲気あるアンニュイなバージョンもいい。


歌唱センスの良い土岐麻子さんのモダンさ、

原田知世さんや桃井かおりさんなど女優さんたちの豊かな表現、

セリフに聞き耳を立てたりして(笑)。


アイドルの北原佐和子さんや石川ひとみさんのキュートさには

甘酸っぱさを、岩崎宏美さんのしっとりとした歌唱力に安定感を、

そしてキンモクセイなど男性ボーカルには新鮮さを、などなど

・・本当に夢の世界。聴いててすごく楽しいです。


もちろん、私のポップでソフトロックな
胸キュンバージョン(!?)も聴いてくださいね^^


また、今年新たに録音されたmiwaさんバージョンや

いきものがかりの吉岡聖恵さんバージョンなどもあり

昭和から平成の第一線アーティストが勢揃いしてて

このCDはまさに「J-POPの変遷史」とも言える作品かもしれません。

アレンジの個性や歌手の歌い方なども含めてそう思います。


一方で、京浜急行電鉄の発車メロディにもなってることには

びっくりしましたが(笑)、これも思わずクスリと笑顔になってしまう

すごく素敵な仕上がりでした♪


本当にこのCDの発想の柔軟さ、音楽を楽しむ姿勢、懐深さ、

ナイアガラレーベルの人たちの音楽愛を再確認しました。



そして、そして、、個人的に特筆したいのは

私が小さい頃に聴いて

「カッコよくてお洒落だなあ」と思って

生意気ながら子供心に憧れて耳にしたこの曲の

”アン・ルイスさんの英語バージョン”も収録されてて、、もう涙!

これはノスタルジーループが止まらない!!


その頃の子供だった私に教えたい。

「大人になった○年後の未来に発売されるCDに

その憧れの曲(バージョン)とあなたの歌(バージョン)が

一緒に収録されるんだよ。嘘みたいでしょ?」って(笑)。


c0104293_13224839.jpg


























思えば、今のご時世、CDを自主制作することは

とても簡単になりました。

録音物を印刷会社・製版会社に送れば誰でも作れる。


でも、昔憧れたテレビやレコードの世界の巨人たちと自分が

同じCD(レコード)に一緒に名前を連ねる一人の「歌手」として

大好きな曲を歌い、発売できることというのはそれとは

全然別次元の話。


ほぼ不可能と思われる「奇跡」に近い話です。



でもその「奇跡」がいつか自分にやってくるなんて

私自身、夢にも思いませんでした。



で、その曲名が

「夢で逢えたら」ですから、話が出来過ぎですよね(笑)。



でも、やっぱり夢は叶うって思いたい。

そして私の夢はまだまだ終わらない。

ここからがまた新たな節目とスタート、そう思うのです。


同時にまだまだどんな冒険やリアルファンタジーに

出会えるかわかりませんが、これこそ生きてる喜び。



いつも胸には「愛と夢とワクワク」を。


・・これ、年齢関係なく

いくつになっても大事なことですよね^^



もちろん夢の陰にはその何倍も大変なことがあるけど

小さな夢が叶うなら、いつか大きな夢も叶うかも知れない。

いいことも辛いことも全部のみ込んで、明るい方へ。

その推進力を生みだすのが

「夢を見る力、夢(目標)と自分を信じる力」だと思うのです。


やるのは自分。


今回また素敵な夢と大きな力をもらいました。

今まで出会った方々、支えてくださった周りの方々に

心からの感謝を忘れずに邁進したいと思います。



そして大瀧詠一さん、本当に心から尊敬します。

素晴らしい曲を生み出してくれてありがとうございました!



さあ、今日もワクワクをパワーに頑張ります♪



では皆さん、

今日も素敵な週末をお過ごしくださいね^^












[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-24 13:26 | 感動 | Comments(3)

CD発売になりました!

朝、海外の友達からメールが届いてました。

彼女との共通の知り合いが今朝の新聞で
私の名前を見つけたとのことで連絡がきたとのことでした。

届いたのはこの写真。

昨日発売になった

”大瀧詠一ソングブックⅢ”「夢で逢えたらVOX」の広告。


c0104293_11504392.jpeg






















これを見て、私の名前を見つけたと
喜びの報告があったとのことでした。
(販売金額の(税抜)という文字のすぐ下に私の名前・・笑)

結構目立つところにありますね~^^

見つけてくれてありがとう!

喜んでくれてありがとう!

私も色々CDはリリースしてきましたが、
今回、尊敬するJ-POPのレジェンド、
大瀧詠一さんのソングブックに参加できたなんて本当に感激です!

周りで支えてくれた皆さんに感謝。


もちろん、私も昨日CDをゲットしました。

中のリーフレット、ジャケットの羅列が何とも美しい♪
これだけで芸術!

私のジャケットも中段真ん中あたりにあります。
(このCDのジャケット自体も美しいです)。

c0104293_13441424.jpg













c0104293_13434112.jpg





















下の写真、私の名前はどこにあるでしょう?

写真を拡大して探してみてください^^

c0104293_13432723.jpg



















私は連日リハーサル続きでまだ中身を聴けてませんが、
今晩ゆっくり聴いてみたいと思います。


ライブはリアルタイムの楽しさがありますが、
CDは作品として形に残るし、いろんな人に後からも聴いてもらえる。

歌ってる私自身も後からゆっくり客観的に楽しめるから
ライブとは違う視点でとても楽しくて、大好きです♪

ちなみにこのCD、販売店の店頭でも売り切れが出て、
何件か回って買ってくれた人もいますので結構売れ行き好調のようです。


ネットでも購入できますので、ぜひ入手して聴いてみてくださいね!

「夢で逢えたら」という曲は、これだけたくさんの著名アーティストが
カバーするほど愛される名曲ですから、
一聴の価値・・いや、この愛聴盤を持ってる価値は十分にあると思います。

私も聴き比べするのが今から楽しみです♪


では、皆さん

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね^^

◆2018年 3月21日
高田なみ参加CD発売!
EIICHI OHTAKI Song Book Ⅲ
大瀧詠一作品集 vol.3

「夢で逢えたらVOX!」
(1976~2018)
発売:Sony Music 
価格:4,298 円(税込み)
品番:SRCL-9693~9696


★「夢で逢えたら」のカバーばかりを集めた企画アルバム!

2007年高田なみがカバーしたバージョンがDISK-2に収録されてます!
必聴&完全保存盤!

★レーベルサイト

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/yumedeaetara/

★Tower Records、HMV、楽天、Amazon他にて発売。

(↓Amazon)

https://www.amazon.co.jp/EIICHI-OHTAKI-Song-%E5%A4%A7%E7%80%A7%E8%A9%A0%E4%B8%80%E4%BD%9C%E5%93%81%E9%9B%86Vol-3%E3%80%8C%E5%A4%A2%E3%81%A7%E9%80%A2%E3%81%88%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%8D-1976-2018/dp/B0788XQ5ZV/ref=pd_sim_15_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YKY7R99ZRK994X31RA1H


[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-22 11:50 | 報告 | Comments(2)

とやま尽くし

今日もいいお天気!

気持ちいいですね^^


そして、怒涛の昨日も早朝から東京駅~富山という

足取りで出張でした。



いつもの東京駅自撮りでスタート(笑)。


c0104293_12594037.jpg




























すっかり春の日差しで新幹線の車窓から

見える雄大で牧歌的な立山連峰の風景。




そして富山駅到着。

どうやら3/14、日本国内はホワイトデーという

イメージですが、富山では北陸新幹線開業記念日。

2018年のこの日で丁度3周年だったようです。


おめでとう!そしてありがとう!

私の今回の富山日帰り出張もお陰様で実現しました。

バースデーケーキのオブジェが妙に可愛い♪^^





そして、路面電車を降りてからの後ろ姿。

春の日差しを浴びて走り去るのを眩しく見送っていました。

これも何だか可愛い^^




振り向くと富山城。

春は晴れ晴れしてていいですね!

この風景もしばらくは見納め。




帰りに駅で買った源の特選ますのすし。

レアで肉厚なますのすしも富山ならではのご馳走。




お昼の部と夜の部のボイトレの合間に

FMとやまで生放送に出演。

なべっちさん、10年以上ぶり。


今回、来週リリースするCD「夢で逢えたら」スペシャルボックスの

宣伝も兼ねて、いろんなエピソードトークを展開。

そしてまさにその曲と、私のオリジナル曲数曲をオンエアしました。



久々に地元メディアで楽しみました。

ラジオ大好き♪



なべっちさんがちょっと玉置浩二さんに見える(笑)。




そして、歌のレッスン。

昼の部も夜の部もラストレッスンということで

満員もいいところ!昼間はいつもの倍近く(笑)いらして

大盛況でした。


・・というのも、今月末は受講者皆さんのライブ本番があり

その時のピアノ演奏者との合わせリハーサルが

今回あったから。おかげで120%の出席率!



昼夜2回来た人も何人かいました^^


やはり本番の力は大きいですね。

そして、生演奏で歌うというドキドキもあり、いい緊張感。


だから、皆さんは

このレッスン合計24回レッスン終了の達成感や感慨、

ましてや悲哀もなく、

意識は本番ステージへの緊張感の高まりへ

まっすぐ向かっているわけでした(笑)。

もちろん私も同じ。


私は何かこちらで不備がないか、

皆が歌いやすいサウンドで準備できているか、

本人がどのくらい準備できて、どのくらい緊張してるか・・

などを思いめぐらしながら、



会場の音響の若干のトラブル対処をして

1日ピリピリしてたのでした。


自分が思うように歌えずに、

「生演奏をやめてカラオケで歌いたい。」と

直談判して来る方もいて説得しました。

(今回は生演奏のみでステージをするという

主催者のテーマ・決まり事があるので変えられない)


緊張しすぎて自分の不安さえも口に出せない方もいるので

そこを忖度して声かけをしたり、不安を聞き出したり

勇気づけたり・・



とにかくこれらが昨日の私の大きな役割でした。


だからレッスン終了時、

皆さんがうまく着地点にたどり着いたと実感した時は

心底安心しました(こちらの細かい修正点も見えたし)。


あとは皆さん次第。

本番を少しでも楽しめるよう、悔いのないように祈り、

裏で細かくサポートするだけです。



心がほどけて、別れを惜しむのはステージ終了後。

そこまで皆、全力で突っ走って欲しいと思います!



では皆さん、今日も春の日差しの下

素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!













[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-15 13:02 | 感動 | Comments(2)

明日はラジオの生放送出演です!

今日も花粉が絶好調に飛んでますね~^^

でも薬のお陰で何とか重傷は免れてる私です。

皆さんは大丈夫ですか?


さて、今日はラジオ出演のお知らせです。

明日3/14(水)18:10頃~

FM富山の生放送に出演します。



富山県の方はご家庭のラジオまたはカーラジオなどで、

その他の地域の方・ラジオがない方は

スマホアプリのRadikoなどでぜひお聴きください。


私の生トークと、歌のオンエアがありますので

何を話し、何が流れるか・・どうかお楽しみに^^


c0104293_12532194.jpg

















では皆さん、今日も気持ちよい暖かさの中

素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!











[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-13 12:54 | つれづれ・・ | Comments(3)

音楽で心が通い合う時間

少し空が明るくなった薄曇りの今朝。

何だかまだ肌寒いですね。



昨日の雨もちょっと寒めでした。

そんな昨夜は1か月ぶりの新宿JJにてステージ。


雨天にも関わらず、たくさんのお客様が

来てくださいました。


お一人お一人がJJでの時間や、

ライブタイムをしっかり楽しんでくださって・・

私もそういう皆さんの感想を聞き、

ご挨拶回りするのも楽しかったです♪


「なみさんの歌にいつもどんなに救われたかしれません!」と

仰ってくださったUさんの言葉も、

私の心にキラリと響いて、また歌うパワーを頂きました。

本当に有り難いです。


また、お誕生日のお祝いで来られた方もいらっしゃって

ケーキとシャンパン、そしてお祝いソングで

暖かな瞬間。そしてますます音楽は心地よく響いて。


後半は特にじっくり、久しぶりの洋楽バラードの名曲や

ピアノ広瀬さんの美しいオリジナル、

また、私のオリジナル曲のJJアレンジバージョンや

定番のバラードなど、一押し曲をたくさん、

じっくり歌いました。



初めて来られた方々もどんどん集中して

聴き入っておられて、時折涙してハンカチで

目元をぬぐっておられて。


・・歌の心と、聴く方の心が

じんわり通った瞬間だった気がします。


今回も音楽で繋がる美しい時間を過ごせて

すごく幸せでした。本当にありがとうございました!


c0104293_10592779.jpg

























ピアノの広瀬俊之さん(左)とベースの大森哲也さん(右)。

粋で素敵なジャズ演奏と時折聴ける広瀬さんの歌♪

広瀬さんの手提げバッグのピアノ柄を演奏する大森さん。

今回の写真もシュールでナイスな仕上がりです(笑)。




JJでは初めて歌った私のオリジナル曲も

バラードアレンジでぶっつけ本番。

見事美しく演奏&伴奏してくださり、感激でした!

いつも感謝です!そして、楽しかった♪




さて、段々春の選曲に移行していくこの時期、

また来月も感動的でホットなステージで

素敵な時間を過ごしたいと思います。


ご都合が付けばぜひ遊びに来てくださいね!




◆4/13(金)「ピアノラウンジJJ」

https://www.jojoen.co.jp/shop/yugentei/jj/


高田なみ(vo) 広瀬俊之(pf)


演奏タイムは、20時/21時/22時/23時~の各30分。

新宿区歌舞伎町 叙々苑ビル6階です。

チャージは無料で、飲食代のみでお楽しみいただけます。




では皆さん、今日も心身ホットに

素敵な週末をお過ごしくださいね~^^!








[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-10 11:01 | Live | Comments(2)

次へのパワーに変えて・・

今日も春の嵐でしょうか、、雨でどんよりですね。

うっすら寒い感じもあり、体調管理に気を付けたいところです。


昨日は晴れの中、レッスンのお仕事で富山でした。

富山もお天気が良くて気持ちよかったですが風がひんやり。


でも一時の雪景色から見るとかなりいいお天気で、

清々しい空気でした。人間はやはり鍛えられますね~(笑)。



c0104293_12404748.jpg




























富山城もすっかり春を迎える準備OK!

青空に映えます。




少し雲が出て来てたのでぼんやりとですが、

街中から見える立山連峰は富山の代名詞。

雪で白い山々が雄大な姿を見せています。


車で走ってても気持ちがいい。




そして、レッスン会場の富山市民プラザ内には

こういうポスターが。



レッスンの宣伝ポスター(右)と、

今月末の修了発表会ライブのポスター(左)。




今回のレッスン場所。

いつもの会議室的な場所とは違い、

今回は市民プラザ内の通行人も観覧できる

オープンスペースでのレッスン・歌唱。




天井が高くて教会のようなので、

皆での発声練習は自然のリバーブも手伝って

聖歌隊のような美しさ。


そして、素敵な皆さんの歌が通行人の足を留めていました。

私は皆さんが本当にこの1年でグッと上手くなったなあ、

と感慨深く聴いていました。

(もちろんレッスンなのでアドバイス・指導もしましたが)。



これで実質上の富山レッスンは終了。

来週はライブで演奏してくれるピアニストとの簡易合わせ。

月末のライブの準備作業で終始して、

その次は月末の本番ですから。



う~ん、何だかあっという間の1年でした。


今から思えば

早起き・朝のラッシュ電車・新幹線往復(帰りは最終新幹線)

・・これらの実質のプレッシャーに加え、



離れた場所でのグループレッスンで皆をフォローしきれるか、

皆のモチベーションを保ちつつ皆が自覚できる成長を施せるか、

繁忙期でも自分の歌手活動や東京での仕事と共に

風邪や喉の不調を一切きたさず「健康に」

やり抜くことが出来るか・・などクオリティのミッションも満載。


まあ、健康はギリギリの日もありましたが何とか。

そしてクオリティも皆さんの協力のお陰で何とか。

東京・富山の早朝深夜の往復も何とか。


本当にたくさんの皆さんの協力のお陰で

ほぼミッションコンプリートに向かっている私です。



その上で私も実家の両親と会ったりできたので

このお仕事をさせてくださった主催者にも感謝!


来月からなくなるのは本当に寂しいですが、

だからと言って、この1年がすべてなくなるわけではなく、

やってきたことの形が次の段階に進むだけ。



いえ、関わった人たちに意志ある限り、

そういうことにしなければいけないと思うのです。



一時のお祭りで終わりなのか、

何かを受け継いで次のステージでの血肉やパワーに、

またはきっかけに変えるのか。


そう、それは個々の「意志」次第ですね。



もちろん、お祭りも思い出も悪くはないけど、

それだと終わりが寂しすぎる。

楽しいことが終わるだけになってしまう。



これをぜひ何かのパワーに変えて

受講者の皆さんにとって、この期間のレッスンを

次の素敵なきっかけにしてもらえたらと思います。


もちろん、私も。

この1年、私自身学ぶことがたくさんありましたから。

必ず何かに生かしたいと思います。

(この期間の学びをすでに生かしてることもあります^^)


そして、大好きな皆さんと一緒に歌えたことは

私にとっても大切な宝物。


この宝物を今後の試練を生き抜く力に変えて

私も頑張ります。


・・ああ、まだあと富山通いは2回あるので

ここで締めコメント発表しちゃだめですね(笑)。


ライブを終えて、東京に帰宅するまでが本当の

ミッションコンプリート。まずはそこまで1直線です。




では皆さん、今日も雨や寒さに気を付けて

素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!









[PR]
# by nami_privateroom | 2018-03-08 12:42 | つれづれ・・ | Comments(2)