人気ブログランキング |

カテゴリ:つれづれ・・( 283 )

新年度ですね

新年度に突入しましたね。

お天気もご時世も

何だかすっきりしない始まりですが、

会社関係はきっちり始まります。



学校関係は都内の都立校はGW明けから、

私の関わってる大学や専門学校は

今月後半からの予定です。

東京のロックダウンはあるのかと様子を見つつ

これまで以上に気を付けなければいけない状況。

そんな中、やはりというか

仕方ないのですが、私が毎月出演してた

新宿のピアノラウンジJJでの生演奏も

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、

当面中止することに決定しました(歌も楽器も全て)。


新年度ですね_c0104293_12133090.jpg




新年度ですね_c0104293_12143717.jpg



























なので、今月私が出演予定だった

4/17(金)も当然なくなり、5月以降も未定です。

皆さんもますます外出は自粛&気を付けて。

(食料などの買い物も含め)

一日も早く安心して皆さんとライブを楽しめる日が

来ることを祈り、コロナ撲滅の為に努力・協力して

いきましょう!

家の中ではストレッチをしたり、

家族がいれば会話したりして明るい気持ちで

元気にお過ごしくださいね。

では皆さん、今日も素敵な一日を^^♪




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆私の著書が発売中です!

タイトル

"「声」磨きは「自分」磨き"
〜生まれ持った声を生かすレッスン〜
高田なみ・著
  (出版社:ギャラクシーブックス)
https://amzn.to/3403Den

*↑こちらのAmazonのサイトからのみ購入できます。

書店には置かない、手売りもないので(ライブでは少し取り扱います)

基本的にはAmazonでの流通のみの「オンデマンド出版」という形です。

手作り感満載の本ですが、ぜひ読んでみてくださいね。

(内容は・・)
気が弱く、声も小さくて、学校にも行けない程「引きこもり」な

性格だった幼少期の私がなぜ、どういう経緯でステージで歌うという

現在に至ったのか。前半では、そんな私の幼少期の話や、

生まれ持った自分の声を信頼し、好きになり、磨くことが教えてくれた

「試練」と「幸せ」についての様々なエピソードを綴ってみました。

後半は声のお悩み解決の実例や基礎訓練のレクチャーなどが中心です。


◆高田なみオフィシャルサイト
http://www.takatanami.net

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


by nami_privateroom | 2020-04-01 12:15 | つれづれ・・ | Comments(0)

束の間のお花見散歩

東京は週末に外出自粛要請が出ましたね。


昨日の昼間はそんなこともつゆ知らず

普通に買い出しに出かけ、通りがかりの桜スポットで

和んで帰ってきたところでした^^;

束の間のお花見散歩_c0104293_11174017.jpg

















日当たりのいい木はほぼ満開。

日陰の木は5部咲きくらいかな。


結構差があったので全部咲き終えるまでは結構長く

桜を楽しめそうです(普通に見られるならば)。

一輪一輪、本当によく見るほどに可憐で綺麗♪



可愛い鳥もチラホラ。

花をつついたり飛び移ったり、鳴いたり。


都内とは思えないほどののどかさで癒されます。


見上げるとピンクの桜の屋根と奥に広がる青空が清々しい。

これも綺麗~~・・


ここは結構知る人ぞ知る桜スポットなので混んでるかな~?と

思いつつ(混んでたら避けて帰ろうと)近くまで行ったら

思いのほか人が少なくて、ほぼ通行人のみ。

お陰で桜散歩できました^^


とはいえ、しばし散歩して、写真撮ったらすぐに帰りました。

こんなご時世ですし、連休中に混んでた上野公園の

ニュース映像などを思い出すとちょっと怖いので。


そう思うと、この辺にお住まいの皆さんの

お行儀の良さを改めて実感。素晴らしいです。

美しい桜のトンネル♪


ちなみに週末は散歩も自粛という感じの都の要請ですが

どのみち両日雨予報。

家でゆっくりひきこもる準備をした方が良さそうです。


来週のレッスンも結局こういう事態なので

ナシにしました。

さすがに都知事自らの会見でこれだけの

緊急要請があると協力しないといけません。


色々スタジオ消毒の準備をしてましたが、

それが役に立つ時期は

もう少し後になるということですね。


さて、気を取り直して洗濯しようかな。

ベランダからも少し色づいた桜の木が

あちこちにチラホラ見えますし^^




では皆さん、今日も身体に気を付けて

素敵な一日をお過ごしくださいね^^♪







by nami_privateroom | 2020-03-26 11:19 | つれづれ・・ | Comments(0)

通常運転です

ようやく空が明るくなってきました。

今日は2週間ぶりに専門学校の授業です。


時差で昨夜なかなか眠れないまま

早朝に起きたのでかなりボーっとしてますが

ビシッと気持ちで切り替えて

身体を精神に合わせるしかないですね。


通常運転です_c0104293_13283236.jpg

















有り難いことに少し暖かい。

寝不足で体調を崩すこともないでしょう。


昨日は1週間分の仕事やメール処理で大変でしたが

ようやく通常運転に戻れそうです。


あ、ちなみに帰国時に持ってた大きい水のボトルは

帰りの飛行機の中で飲んだ赤ワインにちょっと悪酔いした時

介抱してくれたCAさんから降機時にもらったお水でした。


サントリーニで毎日白ワインを飲んでたので

調子に乗って機内で赤ワインを飲んだのが間違いでした。

赤ワインは学生の時に二日酔いになって、

3年前くらいにもライブ後に飲んで声が出なくなって、

はっきり言って鬼門の飲み物だったのですが、

今回白ワインがかなり行けたので赤ワインも大丈夫になったと

かん違いしたのでした。

(いつもタイミングが悪いだけ・・とも言えますが、

今回は3回目なのでさすがに懲りました。相性が悪いのか)


とにかく、今後も機内では飲むのはやめて、

ワイン飲むなら白・・ということにします^^;



よくわからないまとめですが(笑)。。



では皆さん、今日もポカポカ伸び伸びと

素敵な一日をお過ごしください^^♪






by nami_privateroom | 2020-01-30 13:30 | つれづれ・・ | Comments(0)

無事帰国しました。

昨夜遅くまで片づけをしていたら

今朝かなりの寝坊をしました・・

ゆるく時差ボケなのでしょう。


とりあえず昨日無事に帰国しました!

ただいま、日本。ただいま、東京。


昨日と全然違ってあったかいですね^^


無事帰国しました。_c0104293_13251856.jpg

















ひゃーそろそろ出かける時間!

ゆっくり更新はまた今度で。

帰国した途端、

余韻も何もない私のスケジュールですが

頭の中はギリシャの思い出が

まだぐるぐるしております。。



では皆さん、この後も素敵な夜をお過ごしくださいね^^♪







by nami_privateroom | 2020-01-29 13:25 | つれづれ・・ | Comments(0)

帰国中です。

今、飛行機を乗り換えて帰国します!

巨大な水と共に。

帰国中です。_c0104293_13202834.jpg

























by nami_privateroom | 2020-01-28 13:18 | つれづれ・・ | Comments(0)

ギリシャ旅行記5

朝明るくなった頃にやっと現れたクロ。
嬉しくてたくさんウインナーをあげました。
(少し離れた所に猫ダイニングがあるので)

色々心配してたから、今朝は会えて本当に
嬉しかったです。無事で良かった。

ギリシャ旅行記5_c0104293_13164767.jpg











クロが途中で食事をやめたのでどうしたのかと
思ったら、後からやってきたキジ男くんの
為に残してたんですね。少しですが(笑)。



とりあえずこの2匹のコンビに会えて一安心。
曇天の下、あえて彼らと過ごしたくて
しばらくテラスでコーヒーを飲みながら
一緒にエーゲ海を見てました。



やんちゃなクロと大人しいキジ男。
すっかり仲良くなって、楽しいです。
というか、ほぼ猫日記と化してるこのブログ(^^;)



それはともかく、
私も食事をしてから少し遠出しました。

とても気のいいタクシー運転手のミハエルさん。
地元で生まれ育ったそう。
めちゃ気のいいお兄さんでした。



そしてやっと太陽が差してきて、
目的の絵葉書スポットで撮影。

隣で中国人カップルがウエディングドレスと
タキシードで素敵なウエディングフォトを
撮影してました。
花嫁さんが女優さんのように美人〜
うっとり見てた私です(笑)



そこから、島の中心街のフィラという街へ。
このブルードームからフィラへは
歩いて行ける距離なので、
多少道に迷いつつも到着。

やはりオフシーズンなので、95%のお店は
閉まってます。でも、以前はハイシーズンに
来たので、当時の面影が浮かびます。
祭りの後の静けさ、、という感じで、
結構風情がありました。

これは街中の教会。
静けさがまた美しい。


街中は閑散としてますが、
建物の隙間から見える
サントリーニの青空が素敵。


メイン通りに出ると、
春節の中国人観光客やアラブ系の人たちで
賑わっていました。お土産屋さんや
レストランも結構開いてて、さっきの
ゴーストタウンぶりはどこへやら。

お腹が空いたので軽食屋さんへ。
店主のおじさんがとっても優しくて
丁寧にアテンドしてくれました。

ベーコンやチーズ、ジャガイモ、
ピーマンなどが入ったオムレツと、
目の前で絞ってくれたオレンジジュースが抜群!
パニーニの鉄板で焼いてくれたパンも
香ばしくて最高。
テラスでゆっくり頂きました。
見た目に寄らず(笑)美味しかった♪

店主のおじさんや、
常連みたいなおじさん達が
皆優しくて陽気。
ちょっとした会話も凄く楽しかったです。


そして、私のホームグラウンドへ戻り
お馴染みのお土産屋さんへ。

前回はカプチーノを
ご馳走してもらったのですが、
今回はおじさんオススメのグリークコーヒーを
リクエストしました。

おじさんはすぐに近くのカフェに
出前の注文。
レジ横に座らせてもらって
コーヒーを飲みながら、来店された
お客さん達とも会話。
(半分営業妨害してる私(^^;))

空手をたしなむアメリカ人のお兄さん、
アラブ系カップル、中国人カップルなど。
これも楽しかった♪



ちなみに店内のBGMはラジオの音楽。
最新のギリシャポップスが流れてましたが、
おじさんの好みの音楽は
静かなバラード系だそうです。

私はギリシャポップスの不思議旋律が
なかなかツボで、色々興味深い時間でした。

下はおじさんの犬でのっそり
私のところにきて、私の足に寄りかかって
座ったので触り放題(笑)。
あったかくて、おっとりしててめちゃ可愛い!
幸せそうに笑ってました。



おじさんとはこれでお別れ。
名前はシグラスさん。
いつも顔を出して
お茶をご馳走になってるだけの私に
本当に優しかった。ギリシャ人て暖かいなあ。

その後一旦ホテルに戻ると
クロが駆け寄ってきました。

ご飯欲しそうだったのですが、
暗くなる前に私も食事に行きたいから
「後であげるから待っててね。」と
言って近所の行きつけレストランへ。



今回はプロシュートのピザ(スタッフオススメ)。
これがまた絶品!プロシュートの品質、
チーズの美味しさ!お気に入りのワインと共に
サントリーニ最後の夕食も終了。

お天気がまたもや曇りで、
夕陽が見られなかったのは残念ですが
昨日まで連日見られたので悔いなし。



笑顔が本当に優しくて、細かいケアを
してくれるスタッフのロドリゲスさん。

下は、カウンターでドリンク担当の
エンリケさん(左)も一緒に。



綺麗で景色も良く、オシャレで、美味しくて
とても行き届いた大好きなカフェレストラン、
「SKIZA」最高でした♪

そして帰り道の夜景。これも見納め。
やっぱり綺麗だなあ。




ホテルに戻ったら
クロはじめ、いつもの4匹がフルメンバーで
部屋の前でちゃんと待ってました(笑)。

もちろん、ウインナーをたくさん提供。
美味しそうに食べる様子を見てると
とても癒されて、私もすっかり
立派な猫おばさんになっておりました(笑)。

そんな昨日から、一夜明けて今日。
朝からまた皆に最後のウインナーを
あげました。日本から持参したツナ缶も。

この後、彼らとはお別れです。
泣いてしまいそう。。

続きはまた明日か、
(飛行機移動中にて)明後日更新します。

いよいよ帰国。
さようならギリシャ。
さようならサントリーニ。
さようなら可愛い猫たち(涙)。





by nami_privateroom | 2020-01-26 13:15 | つれづれ・・ | Comments(0)

ギリシャ旅行記4

朝の6時過ぎです。
昨日は少し遠くまでサンセットを
見に行ったのでぐっすりでした。

ギリシャのイアという場所は
世界三大夕陽スポットとしても
有名なのですが、その理由は夕陽のみに
あらず、その光がおとぎの国のような
可愛い街並や建物に反映されて何とも言えない
色合いを醸し出すからだと思います。


ギリシャ旅行記4_c0104293_13140920.jpg











島一番の絶景スポットでひたすら

ギリシャ音楽を奏でていた(時々歌ってた)
マンドリン奏者のおじさん。

オリジナル曲のようですが、
アラビア的なメロディ展開と
映画「マンマミーア」の世界のような
イタリア風味のメロディが混在してる
何とも面白いサウンドでした。


これが何とも街のサンセットと風景の
イメージを操ってて、、本当に音楽は凄い。

おじさんのギリシャ音楽を演奏したCD
(オリジナルも入ってる)をゲットしました。



CDにはおじさんの名前は明記されてなくて、
マルコス・バンバカリスの曲とか、
シルタキという伝統舞踊の音楽とか、
カバーしてる、、という中身であることだけは
わかりました。

後で動画サイトで聴いてみて納得。
さっき生演奏で聴いたのと似た旋律です。
今はプレイヤーがないのでおじさんのCDは
帰国してから聴きます。


とにかく何もかも日本の常識をひっくり返す
不思議な文化で、なかなかの刺激です。
(お土産屋のおじさんも日本の文化を
「何もかも違う」と楽しげに語ってました)

確かに、外国に来る面白さは
このカルチャーショックをいかに
体験できるか、だと思うんですよね。

だから、私は世界の首都や都会にはあまり
魅力を感じません。どこも似てるから。


やはり古来のものを守ってる場所が
私には一番魅力的。
衣食住や習慣、音楽といった文化の違いを
肌で感じ、五感を通して咀嚼するのが
本当に生きてる感じがして楽しいんです。
素敵な音楽にもらう刺激と似てますね。

ここでしか見られないこの景色も。



ここは見に来る観光客の為に
ずっと同じように街を修復し、
建物を塗装し、街並を守ってる。
だからいいんですよね。

本当の昔ではないから、
滞在もしやすいし(笑)
観光客が何を見たいかもよくわかってて
昔からの魅力もちゃんと維持しているから
経済的にも成り立っている。

この猫たちも、先祖代々から
この島に住みついてこのような景色を
見続けているんだと思います。
変わらない人間の愚行や努力、暖かさも。


今回の夕陽は少し空の雲が多くて
さほど反射が色づかなかったけど、
まずまずの美しさでした。

その後は近所のカフェ
(もはや私のホーム)に戻って
お馴染みのサントリーニワインを飲みながら
おじさんのCDクレジットを見つめていました。

食事もついでにここで魚介スパゲティを。
ここのシェフは天才的!バカうまでした♪


帰宅したら、いつものように猫たちが、、
と思ってたのに、今回は一匹も見当たらず。
夜ご飯の催促にも来ない。

どうしたんだろう?
ここに来てからこんなの初めて。

昼間まではテラスでお茶してたら
こうして寄ってきて寝てたり、
催促に来る(隙あらば膝に乗る)のに。
↓こんな感じで。



少し煩わしかった猫たちも、
全くいなくなると寂しいですね。

心を許した頃に姿を消すとはずるいなあ。
まあ、夜風が妙に寒いのでどこかで
皆一緒に寒さをしのいでいるのでしょう。

まさか猫たちの身に何かあったとか、
近隣の人がホテル管理に苦情を出して
追い払われた(隔離された)とは
思いたくないので、

また日が昇れば会えると信じてみよう。

皆無事だといいな。。



今日はギリシャ最終日。
悔いのないように過ごしたいと思います。



では皆さん、今日も心身暖かくして
素敵な一日をお過ごしください(^-^)♪



by nami_privateroom | 2020-01-25 13:12 | つれづれ・・ | Comments(0)

ギリシャ旅行記3

この時期のギリシャ、サントリーニ島は
島ネコにたくさん出会います。
皆、野良猫の割に身綺麗で、大人しく、
人懐こいので旅行者を楽しませている
一面もありますね。
(私のホテルの部屋に集まる子たちは
ちょっと図々しい感じですが(^^;)

ギリシャ旅行記3_c0104293_13103711.jpg











穏やかなエーゲ海をバックに
高い所でウトウトしてる様子が似合います。



塀に掴まってる猫。



ホテルの部屋に帰るとお待ちかね状態で
ワラワラと(笑)。猫が苦手な人は辛いかも。
私はたまに触って遊んでるので、まあまあ
飽きません。左がクロで、右がキジ男。



街には犬もちょいちょい見かけますが、
皆のんびりと寝てます。
街角に犬のご飯コーナーがあって、
ドッグフードとお水が置いてあります。
だから皆穏やかなんですね。



昨日もいいお天気で、夕陽スポットへ
白ワインのミニボトルを持って♪
行動はほぼアル中のおじさんと同じです(笑)。



そして沈んだあとがまた綺麗。
白い街がピンクに染まります。



自撮りしてたら、塀を歩いて来た猫が
立ち止まってパシャリ。
本当に警戒心がないなあ(笑)。平和です。




と、そんなわけで
こっちでは他にも色々やってはいますが、
とりあえず猫エピソードが山盛りなので
少しご紹介してみました。
(猫のみならず、人ともたくさん
交流してますのでご心配なきよう(笑))

なお、この番外編シリーズ⁈の
ギリシャ旅行記はもう少し続きますが、
あと2〜3度だけお付き合いくださいね。

歌ネタもたくさん蓄積中です。
うふふ♪
それはまた別の機会に。


では皆さん、今日も心身リラックスして
素敵な一日をお過ごしくださいね(^-^)♪





by nami_privateroom | 2020-01-24 13:08 | つれづれ・・ | Comments(0)

ギリシャ旅行記2

今ギリシャは朝の6:30。

日本はお昼13:30くらいかな。

日本時間の体内時計なので、こっちでは
ゆっくり寝ようと思っても
4時前に目が覚めます。
日本では11時頃ですから無理はないですね^ ^

さて、昨日は昼間は半袖か
カーディガン程度で過ごせる暖かい日でした。

そして昼間からオシャレなカフェを見つけて
ゆっくりランチ。


ギリシャ旅行記2_c0104293_13062766.jpg

















エーゲ海を見下ろしながら、
オフシーズンの観光地ならではの
静けさを楽しんでいます。

そして人気のカフェも、あっさりテラスの
特等席に座れる幸せ。


気候も寒いかと思ってたのに、
初夏の暖かさでピークシーズンよりも
むしろ過ごしやすく。
こんな嬉しいことはないですね。
でも、これはこの時期では6割くらい。
私はラッキーだったようです。

現地のブティックの店員さんによると
「この時期は雨や風が強い日が多くて
とても寒いから大変なんだけど、
今日みたいな暖かい日には凄くハッピーな
気分になるわ^_^」ということらしいです。

散策してるとこの時期珍しく
営業中の可愛いお土産屋さん発見。


マグカップとか色々買いました♪
ギリシャならではのデザインのピアスとかも。


店主のシグラスさん。
以前船乗りだったそうで、日本には20回以上
行ったことがあるとのこと。
東京、大阪、名古屋、神戸、室蘭などなど。

「何もかもがギリシャと違ってて
とても素敵で魅力的な場所だった(^-^)」と。
「ありがとう」というと、

「お世辞じゃなくて、本当にそう思ったん
だから"ありがとう"は要らないよ」と。
可愛いおじさんでした。

何と¥2000くらいオマケしてくれて
あまりの太っ腹加減にビックリ(笑)。

そして、今度はその近くのスーパーへ。


オフシーズンで、ホテには食事が付いてない為
朝ごはんの食材を調達に。


野菜や果物もたくさんあり、
オリーブやハーブなど自炊用からお土産用まで。
外国に行くとその土地にしかない
ローカルフードが現地値段で売ってるので
楽しくて仕方ありません。

買い過ぎて荷物がヤバイ、、
まあ、ほとんどは滞在中に食べますが。
あとは自販機とかないので、飲料水を
大量に買い込み。

パンも結構美味しいけど、
やっぱり朝ごはんは
ギリシャヨーグルトが楽しみです♪

ここのおじさんも¥2000くらい
オマケしてくれました。(2〜3割引)
、、ここは一体どうなってるの?(笑)



そして夕方。
また昼間と同じカフェへ。
丁度夕陽が見やすい場所なので。
(ここ、サントリーニ島は
世界3大夕陽スポットとして有名)。


サントリーニはワイン作りでも有名な所で
ローカルの白ワインがあまりにも
美味し過ぎる!昼夜飲んでます(^^;)

普段休日がないことの反動だろうか。。


そして、夕陽に染まる街があまりに綺麗で。
景色をお供にまたワインを飲んで(笑)。
ついでに食事もしました。
(ここのご飯がどれも絶品!)

隣のイタリア人カップルもかなり
洗練されててカッコいい♪
ちょっとお話ししたりして、凄く楽しい。

オフシーズンなりに
昼夜色んな人とゆったり話せて凄く和みます。



ああ、何だかただの海外徒然日記と
化してますが、またいつもと違うブログを
楽しんで頂けていたら幸いです。

アルバム制作のことはギリシャにいても
スタッフとメールで打ち合わせしながら
進めていますので、実は完全オフではない
この数日です。

更には、旅の刺激やシチュエーションが
創作のインスピレーションに繋がると
思ってますので、アルバムを是非楽しみに
しててくださいね。

そしてまた明日も旅行記の続きです。
良かったら引き続きお付き合いくださいね。


では皆さん、今日もパワフルに
素敵な一日をお過ごしください(^o^)♪

by nami_privateroom | 2020-01-23 13:04 | つれづれ・・ | Comments(0)

ギリシャ旅行記1

昨日のアブダビ(アラブ首長国連邦)から移動して
1年半ぶりのギリシャにやって来ました。
前回あまりに素敵だったので今度は
オフシーズンにリピートしてしまいました。

旅費はピーク時の3分の1です。

そしてアテネからオリンピック航空という
タイムリーな飛行機に乗って
無事にサントリーニ島到着。

ギリシャ旅行記1_c0104293_13025656.jpg












今こっちは朝の6:30。
天気よし!お部屋最高!
オフシーズンなので備えで持ってきた食べ物や
道具が全部役に立って最高!(笑)

更に備えて、空港でサンドイッチやジュース、
ワイン買っといて大正解でした。

お部屋は海とボルケーノを一望出来る
ジャグジーが素晴らしい!
昨夜ワイン飲みながら入ってました。



で、音楽かけて夕食食べてたら、猫の鳴き声。
ドアを開けたら早速黒猫が部屋にサーっと
駆け込んできたので、

「おいおい!」と、捕まえて
(あっさり捕まる可愛さ)外に出したんだけど、
集まってた4匹皆空腹を訴えて鳴いてたので、
非常食用に持ってきた機内食のパンを
4等分してあげたら皆食べてました。


噂には聞いてましたが、
いきなり猫島の洗礼に会ってしまった。
小さなギャング達にびっくり、、
若干しつこいかもです(笑)。
ただ皆色ツヤが良くて美猫の不思議。


あとは部屋案内の時に付いてきた大型犬
(ゴールデンレトリバーみたいな犬)も
いきなり懐いて、部屋の前でしばらく鎮座。
優しくて大人しくてすごく可愛いんだけど、
なかなか帰らない(笑)。


まあ少しは犬猫との触れ合いを
楽しみにもしてたのですが、
思った以上の人懐こさでした。


とりあえず滞在中、猫や犬には
毎日何かあげられるものを買っとこう。
彼らはこうして冬のサントリーニ島を
生き抜いてるのだから。


私も1人旅だから
滞在中は皆と仲良くして
犬猫おばさんになるか(笑)。

まあ、早速レセプションのお姉さんとも
仲良くなりましたが。


さて、今日から散策。
エーゲ海の息吹を存分に吸い込んで
多分生涯最後になるサントリーニ島滞在を
楽しんできます。

昨夜の夕暮れ後、部屋の前から見上げた
景色。幻想的で、ワクワクします(^^)




では、皆さん今日も暖かくして
素敵な一日をお過ごしください(^o^)♪

by nami_privateroom | 2020-01-22 09:59 | つれづれ・・ | Comments(0)