カテゴリ:つれづれ・・( 271 )

富山シティFM出演

一昨日から富山に来ています。

連日曇天と雨、晴れの展開が早い、不思議なお天気が続いてる富山。



今回は富山駅に着いたその足で親しみ深い地元の放送局、富山シティエフエム(北日本新聞社内)に久しぶりに立ち寄りました。


番組は3本収録させて頂きました。パーソナリティかつ、局の中枢的存在、小原源さんと。

c0104293_10575061.jpeg

いつもの絶妙なリラックストーク。流石です♪あっという間の楽しい時間でした。ラジオ大好き!

c0104293_10582092.jpeg


こちらは番組を担当させて頂いてた時代からお世話になってる宮林正男さん。



すっかり同窓会気分で皆さんとお会い出来て楽しい時間でした!


c0104293_10591035.jpeg


私のトークと曲は3日間、3本立てで放送。


リアルタイムだと


withRadio」(月~木9:0011:30)内コーナー

「クロースアップ」(10:40頃~)

9/3(月)~9/5(水)の放送です



その他の地域の方は世界各国、

インターネットサイマルラジオにて聴けますので、9/3以降にぜひアクセスしてみてください。



http://www.city-fm.co.jp/s/smartphone.html

(こちらからアプリをインストール)




では皆さん、今日も素敵な1日をお過ごしください(^^)/








[PR]
by nami_privateroom | 2018-08-30 10:55 | つれづれ・・ | Comments(2)

箱根旅行でした♪

二日ぶりです^^

実は昨日と一昨日は家族で箱根旅行に行ってました。

富山の両親・沖縄の兄夫婦・都内の妹夫婦と息子・私の

総勢8人でぞろぞろ修学旅行気分で。


一人身軽な私は必然的にツアーコンダクターの役割で

旅の仕切りを担当。



これからこのフルメンバーで集まれるのはもう数えるほどしか

ないと思いますが、それだけに毎回が最後のつもりで

渾身のツアコン役を果たしてきました。


c0104293_11435138.jpg


















・・といいつつ、

実は大変なのは最初の企画と皆のスケジュール合わせぐらいで、

あとはしっかり楽しんできた私でした。




でも、帰宅してから1時間くらいの記憶がありません(笑)。

どうやら椅子に座った瞬間爆睡してたようで。


でもそれですっかり体力回復。

何より、家族で楽しい思い出ができたのが一番の収穫でした。



温泉はやはり夕方と朝の露天風呂が最高に気持ちよかったです。


束の間の家族旅行。

皆が元気でこういう機会を持てたことは幸せなことですね。


さて、あとは平日のボイトレ仕事と、週末のミュージカル、

イベントでのステージ歌唱・・週の後半はその分

パワフルに稼働&ステージで歌います。

準備のしわ寄せを今日から一気に取り戻さなきゃ!


何だか暑さも戻ってきたようですが、

バテずにいきたいものですね。


では皆さん、

今日も元気に素敵な一日をお過ごしくださいね^^♪




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


”高田なみ Live!”

~Nami Oto vol.1~

2018年11月20日(火)
会場 JZ Brat @渋谷
open 18:00 / start 19:30
予約・前売り¥4,000 / 当日¥4,500 

(いずれも別途、飲食代)


高田なみ(vo)

竹中俊二(g) 草間信一(p)土井孝幸(b) 臼井かつみ(dr)

Special Guest 中西俊博(vln)


*ご予約は お名前・人数・メールアドレスをご明記の上

 info@takatanami.net まで送信ください。


*オリジナルを中心に、季節のカバー曲、新曲など、

爽快で感動のひととき!演奏は今回もこの最高のメンバー、

そしてゲストは日本を代表するバイオリニスト、中西俊博さん。

会場は渋谷駅から5分のJZ Brat(ジェイジーブラット)!



*ライブ会場でも電話&web予約受付中です。

tel. 03-5728-0168 (平日15時~21時)

http://www.jzbrat.com

c0104293_20271031.jpg



[PR]
by nami_privateroom | 2018-08-23 11:42 | つれづれ・・ | Comments(2)

休み中にしかできないこと。私の場合・・

子供の日、いいお天気で爽快!

今日は朝から向日葵の植え替え(植え分け?)をしていました。


最初に大きなプランターで5個種をまき、

発芽が3個以下など、少なければそのまま、

4つ以上育ったら1~2つを別の鉢に移して広々と育てる・・


という手法です^^


c0104293_14012425.jpg



























これで大きく育って綺麗な花が咲くようにサポート。

どんないい種でも、狭いところや栄養が行き届かないような環境で育てると

綺麗な花が咲かないし、見てても花が窮屈そうで申し訳ない。


苗が広々・伸び伸び育ってると気持ちがよくて

こちらもパワーをもらえます。何より花が楽しみ♪


まあ、本当はもっと広い敷地で深い土で・・と考えることもありますが

それはそれぞれの可能な範囲で、ということですね。


でもいつかもっと大きく広々と、という野望は持ち続けたいと思います^^




一方、昨日も大苦戦した機材のセッティング。

新しいMac、新しいDAWソフト、新しいインターフェイス・・と

最新バージョンのものばかり集めて録音環境をハイスペックに

バージョンアップしたのはいいですが、従来の説明所では間に合わず

(機材についてくる説明書でさえちょっと古い)、


最新Macのセキュリティのきつさと闘いながら

独自の工夫と裏技でインストール&セッティング。



普段の事務作業はWindowsなので(左奥にチラリ写ってますが)

両方の作法を覚え、使い分けています。

(写真上方にあるのは時計ではなく、温度&湿度計・・機材管理に余念なし!)



文系脳のようで実は割と理系(又はPCオタク)の匂いもある私。

機械が意外と好きなのでした。


・・にしても難しかった~。

やっと歌の録音まで行けました(相当音がクリアーで素晴らしい!)が

多少の不明点もあるのでまだまだ研究です。


これを始めると一日が30分くらいしかないような感覚で

あっという間に日が暮れます。


昨日もあっという間でした。

(GWもあっという間に終わる^^;)


でも、今年は出張録音も結構やるので

コンパクトでハイスペックな機材をスラスラと使えるように

マスターしなければいけないのです。



もちろん私も自分の録音に使います。

どうせ同じ時間研究して使いこなすならハイスペックで

プロにも使えるもの(音質、クオリティ)が最強です。


必要な昨日の使いこなしまであと30%頑張ろう!

絶対に自分の愛用機、いや、大事な「相棒」になってもらいます。


他に色んな仕事や作業も山積みですが、

休み中にしかできない(まとまった連続時間が必要な)作業が優先。


その隙間時間に他の仕事を挟み込んであと二日のGWを

有意義に過ごします。



この間、用事の帰りに江の島に行っておいて良かった(笑)。

おかげで遊びたい病とその亡霊から解放され、

「GWも仕事に追われて休めなかったよ~(泣)」・・ということには

ならずに済みました(笑)。


さあ来週からまた思い切り歌って、レッスンして、録音して。

ひとまず年内は心置きなく満足度の高い音楽ライフを送れそう?!


・・そのための準備がもうすぐ完了ということで。




世の中は帰宅ラッシュも始まったGWの今日。

皆さんも晴れ晴れと良い1日をお過ごしくださいね~^^!










[PR]
by nami_privateroom | 2018-05-05 14:04 | つれづれ・・ | Comments(2)

江の島でパワーチャージ

今日は曇ってますね。

夕方以降は雨予報の東京。


昨日の暑さはどこへやらですね。


ちなみに昨日は横浜でお仕事があり、早く終わったので

ちょっと湘南に足を伸ばしました。




久々の江の島♪

c0104293_11494163.jpg

















いい景色です。




島の奥の方へ。

龍神のいる神社から更に奥へ。




途中立ち寄ったお店。

風情たっぷり。

窓の向こうは一面海です。




運よく窓際に座れました♪





やっぱりこの時期の湘南は生しらすです。

エビ天丼とシラスのお刺身を食べました。






・・と、束の間の江の島散歩と食事でパワーチャージして

その上、明るいいうちに帰宅できてしまいました。


日が長いっていいですね^^


一人散歩でしたが、思わぬGW的な日になり、ちょっと楽しかったです。


GW後半はまた晴れるようなのですが、

たまった仕事を片づけてから外に出かける時間があれば・・という感じ。



皆さんはどうお過ごしですか?





では皆さん、

今日も爽やかに素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!


[PR]
by nami_privateroom | 2018-05-02 11:51 | つれづれ・・ | Comments(2)

今年の向日葵植えました。

久しぶりの曇り空ですね。

2日~3日はぐずついたお天気になるようです。


・・ということも受けて、

昨日、朝から向日葵を植えました。


いつもはGWの子供の日近辺に植えるので

単純に例年より1ヶ月早いのですが、

今年は夏に何日か家を空けるので

その日には向日葵の水やりが必要ないように

(花が終わってるように)前倒しに植えました。


c0104293_11442960.jpg


























大体3ヶ月ほどで花が咲くので、7月上旬には満開の予定。

幸い、私の読み通り今年は季節が半月くらい前倒し気味で

進行してるのでさほど早くない種植えになったはずです。


↓去年の向日葵



さあ、計画通りに行くのか?

その答えは3か月後にしかわかりませんが、

生育過程でより正確な時期が計算できるでしょう。


ちなみに、いつかそういうことを気にしなくてもいいように

時間で水やりが自動的にできる「タイマー式スプリンクラー」を

ベランダに設置して、年中、可愛い花や野菜・果実を

育てるのが私の小さな夢です。


多分、都市計画の進んだ街路樹などは

そのような装置が付いてるはず。


個人の家では、私が学生時代にアメリカにホームステイした時、

既にそういう装置があったのでちゃんと調べたら

そういう装備も今や可能だと思ってます。



これから調べます!

(かなりお金かかりそうだけど^^;)


もちろん、ベランダに植物を増やすと虫害・鳥害もあるでしょうけど

それを想定しつつも、やはり憧れます。

(先日窓から巨大なスズメバチが入ってきて

刺されずに追い出すのが大変でした・・怖)



では皆さん、

今日は少し気温が下がってるので

暖かくして、いい一日をお過ごしください♪^^










[PR]
by nami_privateroom | 2018-04-05 11:46 | つれづれ・・ | Comments(2)

さようなら、赤川さん

去る4/2(月)、

青山のライブレストランの名店「CAY」にて

2月にガンで亡くなったレコーディングエンジニアの

「赤川新一さんを偲ぶ宴」が執り行われました。


あまりにあっという間の旅立ち。

今回は新潟での告別式に出られなかった

音楽関係者の皆さんの為に開かれた

赤川さんを偲び、語り、お別れをする日。


中央のステージには赤川さんの開発したスピーカーや

生前の写真がスライドとして上映され、

ステージサイドには桜の花が飾られていました。

主催の方によると「赤川さんと皆さんの最後のお花見」とのこと。

c0104293_11595807.jpg


















湿っぽいのが好きじゃない赤川さんのために

とにかく楽しく思い出を語る場にしたいとのことでした。


壁には赤川さんのスナップ写真の展示の数々。

いろんな表情が見えてリアル。






宴は葉加瀬瀬太郎さんの挨拶をきっかけに

たくさんの著名人、音楽家、エンジニア、

連載してた雑誌や書籍の出版社・リットーミュージックの

社長さんなど、そうそうたる皆さんからの赤川エピソードが披露され、

会場は湧きました。




改めて、

人間的に懐深く、温かい、そして義理人情溢れる

素晴らしい赤川さんの人柄、お茶目な部分、

一方で仕事に厳しく、アーティストの心を誰よりも理解して

アーティストが最高に心地よいレコーディングを目指した

誰もが尊敬する赤川さんの大きさを知りました。


赤川さんは私のメジャーデビューアルバムや

ソロアルバムなど3枚のアルバムと1枚のシングルを

エンジニアとして録音、ミックスなどを手掛けてくれて

そして常に私の相談相手になってくれました。


(↓赤川さんの手掛けたアルバムのごく一部の展示)





私の富山のライブに来てくれたり、

赤川さんの地元のイベントに出してもらったりもして

私は兄のように慕い、頼ってました。


その指針を失った喪失感は膨大ですが、

今回、この宴で再会したミュージシャンも多く、

新たな出会いもありました。




きっとこの機会や出会いを繋いで

赤川さんを忘れないこと、

そして更に素敵な音楽を紡いでいくこと、

これが大切なんだと思います。


赤川さんが皆に、私に、残してくれたもの

これをしっかり心に刻んでまた

1日1日大切に生きて行きたいと思いました。




赤川さん、本当にありがとう。

そして、さようなら。









[PR]
by nami_privateroom | 2018-04-04 12:00 | つれづれ・・ | Comments(2)

明日はラジオの生放送出演です!

今日も花粉が絶好調に飛んでますね~^^

でも薬のお陰で何とか重傷は免れてる私です。

皆さんは大丈夫ですか?


さて、今日はラジオ出演のお知らせです。

明日3/14(水)18:10頃~

FM富山の生放送に出演します。



富山県の方はご家庭のラジオまたはカーラジオなどで、

その他の地域の方・ラジオがない方は

スマホアプリのRadikoなどでぜひお聴きください。


私の生トークと、歌のオンエアがありますので

何を話し、何が流れるか・・どうかお楽しみに^^


c0104293_12532194.jpg

















では皆さん、今日も気持ちよい暖かさの中

素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!











[PR]
by nami_privateroom | 2018-03-13 12:54 | つれづれ・・ | Comments(3)

次へのパワーに変えて・・

今日も春の嵐でしょうか、、雨でどんよりですね。

うっすら寒い感じもあり、体調管理に気を付けたいところです。


昨日は晴れの中、レッスンのお仕事で富山でした。

富山もお天気が良くて気持ちよかったですが風がひんやり。


でも一時の雪景色から見るとかなりいいお天気で、

清々しい空気でした。人間はやはり鍛えられますね~(笑)。



c0104293_12404748.jpg




























富山城もすっかり春を迎える準備OK!

青空に映えます。




少し雲が出て来てたのでぼんやりとですが、

街中から見える立山連峰は富山の代名詞。

雪で白い山々が雄大な姿を見せています。


車で走ってても気持ちがいい。




そして、レッスン会場の富山市民プラザ内には

こういうポスターが。



レッスンの宣伝ポスター(右)と、

今月末の修了発表会ライブのポスター(左)。




今回のレッスン場所。

いつもの会議室的な場所とは違い、

今回は市民プラザ内の通行人も観覧できる

オープンスペースでのレッスン・歌唱。




天井が高くて教会のようなので、

皆での発声練習は自然のリバーブも手伝って

聖歌隊のような美しさ。


そして、素敵な皆さんの歌が通行人の足を留めていました。

私は皆さんが本当にこの1年でグッと上手くなったなあ、

と感慨深く聴いていました。

(もちろんレッスンなのでアドバイス・指導もしましたが)。



これで実質上の富山レッスンは終了。

来週はライブで演奏してくれるピアニストとの簡易合わせ。

月末のライブの準備作業で終始して、

その次は月末の本番ですから。



う~ん、何だかあっという間の1年でした。


今から思えば

早起き・朝のラッシュ電車・新幹線往復(帰りは最終新幹線)

・・これらの実質のプレッシャーに加え、



離れた場所でのグループレッスンで皆をフォローしきれるか、

皆のモチベーションを保ちつつ皆が自覚できる成長を施せるか、

繁忙期でも自分の歌手活動や東京での仕事と共に

風邪や喉の不調を一切きたさず「健康に」

やり抜くことが出来るか・・などクオリティのミッションも満載。


まあ、健康はギリギリの日もありましたが何とか。

そしてクオリティも皆さんの協力のお陰で何とか。

東京・富山の早朝深夜の往復も何とか。


本当にたくさんの皆さんの協力のお陰で

ほぼミッションコンプリートに向かっている私です。



その上で私も実家の両親と会ったりできたので

このお仕事をさせてくださった主催者にも感謝!


来月からなくなるのは本当に寂しいですが、

だからと言って、この1年がすべてなくなるわけではなく、

やってきたことの形が次の段階に進むだけ。



いえ、関わった人たちに意志ある限り、

そういうことにしなければいけないと思うのです。



一時のお祭りで終わりなのか、

何かを受け継いで次のステージでの血肉やパワーに、

またはきっかけに変えるのか。


そう、それは個々の「意志」次第ですね。



もちろん、お祭りも思い出も悪くはないけど、

それだと終わりが寂しすぎる。

楽しいことが終わるだけになってしまう。



これをぜひ何かのパワーに変えて

受講者の皆さんにとって、この期間のレッスンを

次の素敵なきっかけにしてもらえたらと思います。


もちろん、私も。

この1年、私自身学ぶことがたくさんありましたから。

必ず何かに生かしたいと思います。

(この期間の学びをすでに生かしてることもあります^^)


そして、大好きな皆さんと一緒に歌えたことは

私にとっても大切な宝物。


この宝物を今後の試練を生き抜く力に変えて

私も頑張ります。


・・ああ、まだあと富山通いは2回あるので

ここで締めコメント発表しちゃだめですね(笑)。


ライブを終えて、東京に帰宅するまでが本当の

ミッションコンプリート。まずはそこまで1直線です。




では皆さん、今日も雨や寒さに気を付けて

素敵な1日をお過ごしくださいね~^^!









[PR]
by nami_privateroom | 2018-03-08 12:42 | つれづれ・・ | Comments(2)

雪解け間近の富山

昨日は2週間ぶりの富山でした。

先日まで大雪だったので、

この晴れは本当に幸運です。



早朝の東京駅。




富山城と青空。

雪があって良く映えます。





沿道には前日までの大雪の爪痕が。

除雪車が積み上げた雪が降雪時の雪の多さを

物語ってます。





この時期の北陸グルメはもうお鮨一択。

脂ののったブリやズワイガニ、白エビ、

前シーズンのボイルものですが

ホタルイカもあります。




夕方からからまた曇ってきたので寒々しい景色に逆戻り。

でも気温は少し緩んで、春が近づいてる予感が。







レッスンは結構な出席率で良かったです。

やはり晴れると皆さんの足が軽やかになりますね。


歌もどんどん良くなって、来月末の発表会ライブに向かって

まっしぐら・・発表会、という名ですが、

フルバンド編成で、歌唱力も結構なハイレベルの

立派なジョイントライブです。



レッスンもあと残り、片手で数えられる回数。

ちょっと寂しくなってきましたが、最後までこのまま

突っ切って最高のイベントにしたいと思います。




では皆さん、

今日もポカポカでいい1日をお過ごしくださいね^^!


[PR]
by nami_privateroom | 2018-02-15 11:05 | つれづれ・・ | Comments(2)

新潟の空へ

早朝のスキー客に紛れて、昨日、

東京駅から朝一番の上越新幹線に乗りました。


先日逝去した、レコーディングエンジニアの

赤川新一さんの葬儀に出席するため、冬空の新潟へ。
(兄のように慕い、妹のように可愛がっていただきました。
その他赤川さんとの関わり詳細は前回の日記に記載にて)



新潟駅で

赤川さんを通じて繋がった地元の皆さんと合流し、

一緒に葬儀場へ向かいました。


会場ではそうそうたるアーティストや、レコード会社など、

音楽関係者からの立派なお花がズラリと立ち並ぶ中、

祭壇の棺に眠るご本人に対面。


闘病がどれだけ凄まじかったかを感じさせる

ぎゅっと痩せて小さくなったお顔・・

胸が締め付けられる思いでした。


そんな沈痛な空気の中、葬儀は進み、

ご本人と最後のお別れ。


出棺を見送った後は

寒い冬の新潟で、胸の中にポッカリ穴が開き

隙間風が吹いてるような虚無感に襲われました。


心に風がヒューヒュー吹き抜ける・・。

人生なんてあっけなさすぎる・・。

もう、心が寒くて寒くて。



でもその後、

赤川さんの同級生や仲間の皆さんと

少しお話をする時間があったおかげで

私の冷えた心がまた体温を取り戻しました。


皆でまるで同窓会のように

何度も赤川さんの名を呼びながら

彼の思い出話をしていただけなのですが、


途中から彼がフラッとここに現れそうなくらいの

そのリアリティにうっかり騙され、

お別れの悲しみや寂しさが

不思議にも少し和らいでいったのです。


もしかしてこれが何よりの彼の供養、

そして残された人々のカタルシスなのかもしれませんね。



今回、

正直辛すぎるお別れに行くのを戸惑った葬儀でしたが

今となっては本当に行って良かったです。


きちんとご本人に感謝を伝えて、お別れをできたこと、

そして一人でウジウジ思い出しては涙するはずの時間が、

共通の知り合いの皆さんとの心通う時間に

変わってくれたから。


亡くなった人の肉体や魂はどこに行くのか、

または消えてしまうのか、、

死んだこと(記憶)のない私たちは

本当のことはわかりませんが、


この時代に、この姿で生まれた肉体の人生は一度しかなく、

そこでめぐり会い、共に過ごした人たちとの記憶や思い出は

そのままその人の存在証明です。


当事者たちが故人を思い出し、語り合うことで

その人の死後も一緒に生き続けることができるのでしょう。



もう「お疲れ様!」と暖かい手で握手したり、

笑顔を交わして喜び合うこと、心から語り合うことも

一緒に美味しいご飯を食べることもできませんが、


これまで共に過ごした皆さんの記憶を共有しながら

またこれからも一緒に生きて行こうと思います。


関わり方が変わっただけ。

そう思うことにします。


2018年、雪景色の寒い新潟の冬。

帰りの新幹線からみた新潟の田園風景は

行きのどんよりしたグレーと違ってて

少しだけ優しい光が差し込んでるように見えました。


c0104293_14573438.jpg

















赤川さん、

遠いどこかで、その優しい眼差しで

毎日あがいてる私たちをどうぞ見守っててください。


そしてまた来世のいつか、

どこかでしれっと出会いましょう。


また一緒に素敵な音楽を作りましょう。


その日を今から楽しみにしています。

c0104293_09183017.jpg
































[PR]
by nami_privateroom | 2018-01-28 15:03 | つれづれ・・ | Comments(2)