人気ブログランキング |

ご報告とお礼

久しぶりにブログ復帰です。



実は先日実家の父が亡くなったので急きょ帰省し、

1週間ほどお通夜・お葬式・その後の手続きなどに

追われていました。



そして昨日東京に戻り、一段落。

今週から仕事も復帰です。

父はこの3~4年の間、心臓の不調に苦しみ、

手術や入退院を繰り返していました。

ご報告とお礼_c0104293_13403565.jpg




















昨年からコロナ禍で私自身も帰省を自粛してましたし、

父が危篤状態になっても病院では(家族でも)

このご時世、面会は絶対に許されない状況。



下手にコロナを実家に持ちこんで母にうつすようなことが

あったら、それがまた父の命を脅かすことになるので

その確率をゼロにすべく帰省を我慢して、

遠く東京で気をもみながら仕事をしていました。



そして、父には涙ながらに電話で

今までのお礼とお別れを言い(父も泣いてました)、

その数日後に静かに旅立ちました。


コロナ禍でなければ電話の後、会いに行って

最期の時には家族皆で囲んで見送りたかったのですが、

今回はそれが叶わず、長い人生の最期を

父は孤独に旅立ったかと思うと悔しさと虚しさで

いっぱいになりました。



でもお別れを告げた後に何日か電話で話せたこと、

一瞬「もしかして良くなるかもしれない」と

思う瞬間もあり、



父にしたら、その間に旅立つ準備・お別れの時間が

あったことは幸いでもあったかもしれないので

(死にゆくことを思う時間は辛くもありますが)

「人生のしまい方」としては悪くなかったのかもしれません。



毎日ニュースや報道などを見ていると

まさにコロナで高熱と呼吸に苦しみながら亡くなる方や、

不慮の事故や急病で家族に別れも告げられず

亡くなる方、若くして志半ばで亡くなる方なども

多くいらっしゃいますから。


そう思うと、自分が旅立つ時はどんなだろう、

身体の苦しみ、心の持ちようはどうだろう・・

と、色々思いを巡らしたりもします。



同時に、

「今をしっかり納得して、悔いのない人生を送ろう」

という思いが改めて湧きおこりました。

父の人生、父との人生、たくさんの思い出を

振り返り、感謝しながらこれからの日々を

また歩んでいきたいと思います。



そして、

天国の父や今を生きる皆さんの心に届くように

心を込めて音楽を奏で、歌を歌って行きます。

image


父の生前、

私のライブ会場で両親に優しくお声がけしてくださった方々、

見守ってくださった方々、周りの全ての皆さんに

心から感謝したいと思います。

本当にありがとうございました。



今後も引き続き、このブログと共に

心暖まるお付き合い・応援を

どうぞよろしくお願い致します。




では皆さん、今日も笑顔で

素敵な一日をお過ごしくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


by nami_privateroom | 2021-05-04 13:41 | 報告 | Comments(1)
Commented by hiroton at 2021-05-10 13:39 x
なみちゃん色々大変でしたね
電話でもお話しが出来た事はほんとによかったですよね
お父さまも泣いていたなんて、ほんとにお気持ち伝わりました
あれだけ優しい笑顔で、ライブの時にお声をかけてくださって、私もお会い出来るのが楽しみのひとつでありましたから、とても寂しい想いです
信じられません
あんなにいい人がどうして?ってくやしいですね

最後に逢えなかったのはかわいそうすぎます
でも、お父さまのあの笑顔は、きっと今もなみちゃんにそそがれてるでしょうね、これからもずっと

なみちゃんの歌への愛がさらに増して、素敵に響かせてくれるんだろうな

これからも楽しみにしています
離れていても応援しています

「木もれ陽」のMV完成しました。 >>