芸術劇場

お昼過ぎから池袋にある東京芸術劇場に出かけました。
読売交響楽団のコンサートを鑑賞しゆったり。
朝方雪が降った都内の冬型の空模様も晴れに変わり、気持ちの良い午後でした。
c0104293_0264168.jpg

春気分でモーツァルトなどを楽しんだ後は高輪に移動。
アーティスト、ヴィヴィアン佐藤さんの個展を観に行きました。
そこにはヴィヴィアンさんの繊細なタッチで描かれるリトグラフやロールシャッハ、
オブジェがずらり。(下写真は頂き物の”ロールシャッハ”のハガキ)
c0104293_027122.jpg

「ロールシャッハ」とは紙にインクなどを垂らして二つ折りにして
その左右のインクの痕跡から色々な形を見出す精神分析の手法、アート。
今日はヴィヴィアンさんが生み出したロールシャッハから色々な想像をして楽しみました。
そして後付けでそのロールシャッハからイメージする文章やその文献を引用した書籍も
展示されてたり、アイディアの走り書きスケッチブックなども鑑賞できてワクワクしました。
そのスケッチだけでまた素敵なアートブックが一冊できそう。
あとはタランチュラの脱皮後の抜け殻と読み終えた書籍のページの数々が立体的に
一緒に飾られたオブジェも興味深かったです。
両者は「過去のもの」として色褪せてゆく時間の歩みをオーバーラップさせての展示。
(タランチュラの抜殻はご自身のペットの実物の抜殻を使用。毒々しい模様が怖美!)

時間の経過や異質なものの組み合わせによる創造と想像・・
ついその後の仕事の時間ぎりぎりまで、「時間の経過」を忘れて楽しみました(笑)。
c0104293_0281527.jpg

そして今回も素敵なファッション、ヘアメイクのヴィヴィアンさん。見入ってしまいます。
お喋りも楽しくて色々説明してもらっては感心していた私。
ホント存在自体が刺激的で魅力的な方です^^
[PR]
by nami_privateroom | 2010-04-18 00:47 | つれづれ・・ | Comments(2)
Commented by ヒロトン at 2010-04-18 18:46 x
へっ?
ヴィヴィアンさんのヘアメイクって舞台用とかじゃなく、普段からこういった感じなんですか?
違うか・・・
個展の会場ですか。しかも佐藤さん・・・日本人???
外国人にしか見えませんが・・・^^;
精神分析ができるなんて、すごいパワーがありそうですね☆
そして、雪のあとはすっかりいいお天気になったんですね☆
この時期の雪なんて本当びっくりですね^^;
Commented by Nami at 2010-04-18 21:01 x
ヒロトンさん、
そうなんです。
ヴィヴィアンさんは普段からこのようなメイクでおそらく日本の方です^^
ご本人は精神分析の作業はされないと思いますが、
専門学者が精神分析をする際にロールシャッハという絵を使うことが時々
あるそうです。ヴィヴィアンさんはそれをあえてアート作品として制作した、
ということなんですよ~^^・・なんか説明がわかりにくくてすみません^^;
お天気はまた今週寒い日があるそうなのでヒロトンさんも気をつけてくださいね☆
<< 感激 新宿で >>